"AQUASCUTUM" Trench Coat

こんにちは!
今回は高円寺店より"AQUASCUTUM" Trench Coatのご紹介です。

そもそもトレンチコートとは第一次世界大戦でイギリス軍が使用した防水型軍用コートが起源で「トレンチ」とは砲撃や銃撃から身を守るために掘られた溝「塹壕」を意味しています。
今では世代や性別を超えて人気のあるコートですが、もともとは戦場で雨や風から身を守るための羽織るコートして使われていました。


AQUASQUTUMは1851年ジョン・エマリー氏が設立したトレンチコートの原点といわれるブランド。

ブランド名にはラテン語で『aqua=水』 『scutum=盾』を表しておりこの2語を組み合わせた造語で
『防水』という意味があります。

創業2年後に世界で始めての防水ウール生地を発明しその同い年に始まった
クリミア戦争でイギリス軍が防水ウール生地のコートを将校用に採用したことで知名度が飛躍的に上がったといわれています。 
AQUASCUTUMも1897年にロイヤルワラントを獲得しています。

その後1900年にはレディース向けのアウターデザインにも着手し
1914年にトレンチコートの原型となるコート、1953年にはエベレスト頂上を目指すにあたり
時速160Kmの突風に耐える耐風生地が開発されました。

AQUASCUTUMは防水ウール生地を発明し、
トレンチコートの完成に早く貢献したことから「トレンチコートの元祖」といわれているそうです。


それでは商品の紹介です!

015_202007131411510d3.jpg

020_20200713141153360.jpg


70s~80s "AQUASCUTUM" Trench Coat
Made in CANADA

022_20200713141233a15.jpg

016_20200713141234901.jpg

017_202007131412367f9.jpg

018_20200713141238417.jpg

019_202007131412399ec.jpg

021_20200713141240977.jpg

1990年に買収される以前のカナダ製やイングランド製は非常に評価が高いと言われています。
素材は"Aqua5”Cotton60% Polyester40%
"Aqua5”は撥水を施したAQUASQUTUMが独自に開発した生地でレインコートにおける史上最高の技術。


¥35,800+tax サイズ表記なし(おそらくMサイズぐらい)

↓商品ページはこちら↓
https://smallchange.theshop.jp/items/28462627

このほかにもAQUASQUTUMのコートを店頭にてご用意しております!
店頭はもちろんオンラインも是非ご利用ください!

コメント

非公開コメント